キャンペーン実施中!
  • オススメサービス
  • ペンキプラス
  • アク洗い
  • マットスプレー
  • カラーシミュレーション

リフォームもお任せください!

株式会社フジモト建装
0120-116-510 受付時間9:00~19:00
24時間受付中 写真で見積もり!

■所在地
岐阜県岐阜市東中島3丁目16番6号

■対応エリア
・岐阜県
岐阜市、各務原市、関市、美濃加茂市、可児市、多治見市、羽島市、海津市、大垣市、山県市、不破、揖斐

・愛知県
一宮市、犬山市、稲沢市、江南市、小牧市、春日井市、岩倉市、清須市

株式会社フジモト建装 Facebook
株式会社フジモト建装 Twitter

HOME > 現場日記 > 世間話 > 真夏日和

現場日記

< 多彩模様の家  |  一覧へ戻る  |  多彩模様 >

真夏日和

sunいつも、フジモト建装のブログをご覧頂きまして、ありがとうございますnote

山ちゃんでーすhappy01



ここ最近は、台風など各地で被災された所もあり、謹んでお見舞い申し上げますhouse

また、残暑厳しく真夏日の気温でsweat01 36度と…。体調崩しやすくなっております。

皆様も、御身体だけはご自愛くださいませrock



さて、そんな暑いさなか、仕事移動中に涼しくなる光景がheart04


ものすごく癒されましたheart04

IMG_3095 山県 空.jpg

短いひと時でしたが心身涼しくなり、ほっとした瞬間でしたnote こういうの大事ですねーlovely



カテゴリ:

< 多彩模様の家  |  一覧へ戻る  |  多彩模様 >

同じカテゴリの記事

蝶のお話

いつもお世話になっております。フジモト建装の山ちゃんですーnote


ちょっとした蝶のお話です。


現場にて、目の前をチラついているものがあり、良く見たら変わった形したアゲハ蝶だった。



とんぼでは見たことあったが、蝶が交尾して舞っているのは人生初と思いますsweat01



ほのかに、癒された状況でしたheart04


IMG_2837 虫②.jpg

仕事開始ー(^^♪

こんにちはwink 山ちゃんですーnote


いつも、フジモト建装のブログを拝見して頂きまして


ありがとうございます。


長い盆休みも終わり、今日から平常の仕事開始up


昨日の台風被害は、ありませんでしたsign02


盆休み前に、社用車のフロントガラスが割れていましたsweat02 おそらく飛び石かと思いますshock


凹みますが、気持ち切り替えて業務に励みますーrock


事務所近くの夕日ですsun 真っ赤に染まった空で綺麗でしたーnote
IMG_2577 夕焼け②.jpg

大垣市 集合住宅様邸

こんにちはsun フジモト建装の現場管理をしています山ちゃんですーnote


現場の片隅に、見慣れない虫が…。カナブンにしては大きいsweat01扇形した髭みたいな触覚がついていたのは初めてみた。


調べてみたら、ヒゲコガネ虫よ判明sign01


人懐っこい虫で側によってきてたheart暑い中、少し心が和みましたconfident





IMG_2492.jpg

岐阜県で玄関をおしゃれにするなら、マットスプレーがおすすめ

みなさんは、玄関床や玄関アプローチをおしゃれに変えられるマットスプレーをご存知ですか?

「玄関の床面が汚くなってきたけど、工事するのは高いし…」とお悩みの方、必見です。

実は、大規模な工事をしなくても玄関先を綺麗にできる方法があるんです。

そこで今回は、玄関先のお悩みを解決する「マットスプレー」の特徴をご紹介します。


□玄関をもっとおしゃれにするマットスプレーとは?

コンクリートなどの床材の上に、ステンシル目地材という模様を作るシートを貼って、その上からスプレーでコンクリートを吹き付けるもののことをマットスプレーと言います。

スプレーコンクリートとも呼ばれています。
このスプレーの最大の特徴は、古くなったコンクリートやアスファルトを壊さずにリフォームができるところです。

玄関先の床が汚れてしまうと、コンクリートを一度剥がしてまたコンクリートで整えるといった本格的な工事が必要になります。

しかし、このスプレーを使うと、以前のコンクリートはそのままに見た目だけガラリとイメージを変えることができます。

さらに、アスファルトにしっかりと密着するため店舗のリフォームや駐車場のリフォームなどにも幅広く活用されています。


□マットスプレーの使い方

マットスプレーの特徴を知っていただけたでしょうか。

次に使い方をご紹介します。


*1.床の洗浄

まず、マットスプレーを吹き付ける先の床を綺麗にします。

床にゴミや汚れがついたままだと、マットスプレーの塗料がしっかりと吸着できなくなり、仕上がりが悪くなってしまうので、念入りに洗浄しましょう。


*2.ステンシル目地を貼る

綺麗にした床にステンシル目地という、模様を作るシートを床に貼っていきます。


*3.マットスプレーを吹き付ける

ステンシル目地の上から、スプレーで塗料を吹き付けて乾かします。

乾いたら2度目の吹き付けを行い、塗料に厚みを作ります。


*4.ステンレス目地を外す

塗装が乾いた後でステンシル目地を外すと、綺麗な模様ができます。

目地を外す際に、塗り目が荒いところができてしまうことがあるので、補修します。


*5.シーラー材を塗る

最後に塗料を守るシーラー材を塗って完成です。


□まとめ

今回はマットスプレーの特徴と使い方をご紹介しました。

アスファルトを壊さずにリフォームするためにはマットスプレーを使うのがおすすめです。

あまり予算を使わずに綺麗な外観を取り戻したい方は、マットスプレーでリフォームをするのが最適なのではないでしょうか。

駐車場や玄関の床の汚れが目立ってきた方は、この機会にぜひマットスプレーを使って補修してみてくださいね。

岐阜県にお住いの方へ、外壁塗装の流れと期間をご紹介します

みなさんは外壁塗装の流れやどのくらいの期間で完了するのかご存知ですか?

依頼する際に、どのくらいかかるのかを知っておかないと不安になりますよね。

そこで今回は「外壁塗装にかかる期間と流れ」をご紹介します。


□外壁塗装にかかる期間と流れを知ろう

結論から言うと、外壁塗装にかかる期間は約一週間です。

しかし、天候によっては長引いてしまうことがあるので、あくまで目安として覚えておきましょう。

それでは、外壁塗装の施工内容を順番に見ていきます。


*1日目 足場の組み立て

足場は設置するときにかなり大きな音が出ます。

後々のご近所さんとのトラブルを防ぐためにも、報告を兼ねて事前に挨拶をすることを忘れないようにしましょう。


*2日目 外壁の高圧洗浄

高圧洗浄機を使って一気に汚れを落としていきます。

洗浄水が飛び散る可能性がありますが、ブルーシートや飛散防止ネットを被せて行うのでご安心くださいね。

シーリングの状態や雨漏れをしている場合は 洗浄を後回しにすることもありますよ!


*3~7日目 養生・下地処理

養生とは、外壁以外のところが汚れないようにビニールやテープで覆うことです。

テープやビニールが剥がれないように、養生している間は窓の開け閉めができなくなるので、事前に業者に教えてもらえるように相談しておきましょう。
そして、下地処理も合わせて行われることが多いです。

耐久力が低くなっている古い塗装をそのままにしておくと、新しく塗料を塗っても、古い塗装ごと剥がれ落ちてしまうことがあります。

そのため、下地の処理が適切に行われないと、塗装後の耐久性にかなり違いが生まれてしまいます。
下地にどれくらいの時間をかけるかで工事の質が決まってきます。


*8~9日目 塗装(下塗り)

実は外壁塗装は1回塗るだけでなく、3回に分けて塗っています。

1回だけだと耐久力が上がらないため、すぐ剥がれ落ちてしまうのです。

下塗り塗料は、外壁の下地と塗料をしっかりと密着させる働きがあります。


*10~11日目 塗装(中塗り)

下塗りの塗料をしっかりと乾かしてから、中塗りの塗料を塗っていきます。

外壁塗装では「塗料を乾かす」という工程が必要です。

しかし、天候が悪いとうまく塗料が乾かないため、塗装工事が長引いてしまうことがあります。


*12~13日目 塗装(上塗り)

中塗りと同じ塗料を塗ることで、塗りムラを無くし、塗料の厚さを適切な厚さに保ちます。

そうすることで、防水機能や耐久性をしっかりと保てるのです。


*14日目 点検・後処理

上塗りでしっかりと塗装ができているかをチェックした後に、養生のビニールなどの後処理を行い、足場を解体します。


□まとめ

今回は「外壁塗装にかかる期間と流れ」をご紹介しました。

外壁塗装の流れをご理解いただけたのではないでしょうか。

約2週間で外壁塗装を完了することができるので、梅雨前に終わらせてしまいたい場合は、余裕を持って5月までに依頼しておくのがおすすめです。

このページのトップへ