HOME > 現場日記 > 岐阜市在住の方必見!外壁塗装の塗り方には様々な種類があるのです

現場日記

< 岐阜市在住の方に外壁塗装でひび割れを補修する流れを解説!  |  一覧へ戻る  |  岐阜市にお住いの方に外壁塗装の汚れの落とし方をご紹介します! >

岐阜市在住の方必見!外壁塗装の塗り方には様々な種類があるのです

□塗装の塗り方には種類があるの!?

岐阜市在住で外壁塗装をお考えの皆さま、実は塗装に塗り方や種類があるってご存じでしたか?
職人さんがこれから何をするのか知らないまま、大事な住宅をお任せするのは不安になるかもしれません。
綺麗にしてもらった壁に塗り残しがあると嫌ですよね。
そこで、どのような塗り方で塗装を行うのか、またその塗り方の種類を詳しくお伝えいたします!

□様々な種類の塗り方

大きく分けて塗装の塗り方は3種類あります。
刷毛(はけ)で塗料を塗る方法、ローラーで塗料を塗る方法、機械で塗料を吹き付ける方法の3つです。
3種類の塗り方の特徴を知ることで、皆さまの住宅に必要な塗装の塗り方がわかります!
この3種類はどれが1番いいというものではなく、それぞれにメリット、デメリットがあります。
では、順番に塗り方の特徴を見ていきましょう。

*刷毛(はけ)工法

細かいところを塗るときに使われるのが刷毛(はけ)です。
丁寧に塗ることが得意な刷毛(はけ)は、主に細かい仕上げに使われます。

メリット:壁の細かい隙間や、塗り残したところを塗るときに便利。
デメリット:広い面を塗るには時間がかかる。

*ローラー工法

広い面をムラなく早く塗るときに使われるのがローラーです。
塗料を含んだローラーをコロコロと転がし、塗料を塗っていきます。
壁面には粗いところと平らなところあり、種類の違うローラーを使い分けて塗ります。
よく使われるのは毛先の長さが違う「ウールローラー」です。
粗いところは毛先が長い「長毛ローラー」、平らなところは毛先が短い「短毛ローラー」を使うことが一般的です。

メリット:早く広い面を塗るときに便利、様々な模様を作れる。
デメリット:細かく塗ることが難しい。

*吹き付け工法

塗料を噴出できるスプレーを使い、一気に塗料を塗る方法です。
ローラーより早く広い面を塗ることができます。
ただ、塗料を噴出させるので周囲への飛び散りや注意が必要です。

メリット:もっとも早く塗料を広い範囲に塗れる。
デメリット:塗料が飛び散りやすい、周囲の環境への気配りが必要。

□まとめ

住宅の塗装には3種類の塗り方があり、それぞれメリットとデメリットがあることを知って頂けましたか?
塗装の塗り方を知っておくと、職人さんが今どの作業をしているのかがわかるので安心して住宅をお任せできますよね。
大切な住宅は業者に任せっぱなしにせず、外壁塗装について詳しく知り、当事者として職人さんとコミュニケーションをとることをおすすめします!

< 岐阜市在住の方に外壁塗装でひび割れを補修する流れを解説!  |  一覧へ戻る  |  岐阜市にお住いの方に外壁塗装の汚れの落とし方をご紹介します! >

このページのトップへ