HOME > オススメ塗料 > UVプロテクトクリヤー

オススメ塗料 : UVプロテクトクリヤー

UVプロテクトクリヤー

紫外線や水、酸素、温度など、外壁に厳しい環境である宮古島でテストされ、開発されているので、紫外線の80%以上を浸透させない、劣化に強い性質の超親水性塗装材です。

せっかく選んだ外壁、塗りつぶしたりしたくない!

家を建てるときに悩んで決めた外壁。
サイディングは本物の石ではないため、表面のエナメル層が傷んでしまうと本体に水が侵入し、水分と熱による伸縮が起こり、本体は傷んでしまします。
そのため表面の保護が重要です。
保護がきちんとできていなかったため、補強をしようと思ったら、「(単色での)塗りつぶしが必要ですよ」といわれてしまったなんてこと、ありませんか?
せっかく悩んで決めたお気に入りの外壁、そんな簡単に変えたくないですよね。

そんなときに、この「UVプロテクトクリヤー」がオススメです。

UV(紫外線)等からサイディングボードの劣化を防ぎます。

UVプロテクトクリヤーなら家の外観を変えてしまうことなく紫外線による劣化や天候による劣化を防ぎ、汚れやカビに強い外壁にします。
紫外線が私達の皮膚に悪影響を及ぼすのと同様に高意匠サイディングボードの塗膜組織を破壊します。一般的な塗装では紫外線が塗膜を透過し、塗装面を浸食、ひび割れや雨ジミの原因になります。しかし、UVプロテクトクリヤーでは紫外線吸収材の働きにより、サイディングボードの既存塗膜の色あせや劣化を長期間保護します。
UVプロテクトクリヤーは紫外線や水、酸素、温度など、さまざまな要因で起こりますが、日本国内で最も皮膜に厳しい環境といわれる宮古島でテストされ、開発されているため、紫外線の80%以上を透過させず、劣化の抑制に強い性質になっています。

UVプロテクトクリヤーの特長

UVプロテクトクリヤーはセラミック系樹脂を使用。緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を長期間おさえます。
UVプロテクトクリヤーなら、サイディングボードを新築時に近い風合いのまま、長期に維持できます。

(注)光触媒のサイディングボードには適応しておりません。
事前に被塗物の表面処理状態について、サイディングボードメーカー等に確認を行なってください。
表面に特殊セラミック処理・特殊ガラスコート処理、フッ素コート処理、はっ水処理、光触媒処理などの特殊な処理を施した素材には、塗料が付着しない場合や、塗膜に不具合を生じる場合があります。処理状態が不明な場合も含めて塗装を避けてください。
また、シーリング面は塗膜の汚染、はく離、収縮割れなどの不具合を起こすことがありますので塗装は避けてください。

ページトップへ

  • WEB限定 キャンペーン実施中
  • 24時間受付中 お問い合わせ・写真で見積もり