HOME > 現場日記 > アーカイブ > 2021年9月

現場日記 : 2021年9月

グロ注意


こんにちは。

最近は朝晩だいぶ涼しくなってきて

蚊もだいぶ少なくなってきて

吸われる血も少ないので

血量多く高血圧になりました。


さて、

今日は山県市M様邸へ

灰汁洗いにいってきました。


灰汁洗いの先陣切るのは

もちろん親方くん。

3人で休憩とらず

てきぱきと

がんばりました。

あく洗い前



灰汁洗い直後



天井の羽目板はぴかぴか。



破風もピカピカ。



フジモト建装の灰汁洗いは

洗剤を調合し

木によって洗い方を変え、

工程数を減らし

木にとって最高の

洗い方で

痛みもなく

とても素晴らしい

あく洗いです。

しかも、

そんなに高くない。


洗い後に、、

足場に落ちてた蜘蛛の

巣らしきものから

大量の稚蜘蛛が。

怖くて触れなかったので

後日小森さんに取ってもらいます。

グロ注意


WBアートだよ


こんちは。

ちょっと涼しく

なってきました。


ようやく塗装も

やりやすい時期に。


ゲリラ豪雨もチラホラ、

雨漏りのお問い合わせもチラホラ。


さて、

8月初旬より着手してました

大垣のN様邸は

明日足場バラシです。


今回スズカファインのWBアートにて

施工させていただきました。


クリヤー塗装ができない程、塗装が遅れてしまった場合や

新築当初のサイディングの意匠性を取り戻したい場合や

フジモト建装の塗装を味わいたい場合は

WBアートで決まりです。




2色塗りと、

3色塗があり、

2色塗は4層工程

3色塗は5層工程です。

通常の塗装より、

手間暇コストをかけるので

美観も耐久性も抜群です。

ただの凹凸塗分けとは

大違い。



塗装をした後は錆びて痛んだパイプの金具を

交換したり。



取り外してたエアコンの化粧カバーを

復旧したりと。

あとは足場バラシて

掃除して

タッチアップして

完成。




あと、ちょこっと仕事も大歓迎だよ。

関のマイナスイオンと虫の声がとてもいいとこで

塀塗をしてきたよ。







岐阜市近郊で塗り替えするなら

フジモト建装へ

任せてください

ね。




1

« 2021年8月 | メインページ | アーカイブ

ページトップへ

  • WEB限定 キャンペーン実施中
  • 24時間受付中 お問い合わせ・写真で見積もり