HOME > 現場日記 > アーカイブ > ジョリパット

現場日記 : ジョリパット

勝手に主任


ありがたいことに

お問い合わせをぽつぽつ

いただいております。

お盆から

お休みをいただいていないので

帯状疱疹

再発しそうな雰囲気です。

けど

堀江主任が

現調とかしてくれるので

いつ倒れても大丈夫。

宜しく主任。


今日は、

お施主さんが来社。

シュミレーションルームで

色の打ち合わせ。

色が決まってよかった。

あとはしっかり塗るだけ。




この前は

新築の吹付で

吹きなおしの現場。

エアコンの穴を開け間違えたらしく、

補修ができないジョリパットなので

10センチの穴の為に

全面吹きなおし。



まあ

たのんますわ。



終わってから

8年ぐらいまえに施工したお家を見に。

玄関ドアの交換、リシェントの現調。





若干色褪せた気がする。


アフターメンテナンスで

家見に行ったときは

いつもそうやけど

やった当時のいろいろを思い出します。


『岐阜市、各務原市、笠松町、岐南町近郊の外壁塗装は塗り替え専門店のフジモト建装へお任せください!!』

株式会社フジモト建装



ジョリパット

こんにちは。

微妙に雨が降ったので、微妙に現場はストップ。

雨仕事の塗装屋は大変。

さて今日は、、

ストップした現場がジョリパットの現場で

足場屋がジョリパットやれる職人少ないねと言っていたので

なんとなくブログを書こうと思った次第です。


いつもお世話になっている N建設様 の新築現場でして、、

大壁にしてジョリパをブブブと吹いて

終わりなんですが、、

大壁とは、ニチハの大壁工法でサイディングを貼った後、ジョイント目地を処理します。

ブブブとは、ジョリパットを吹き付けるときの音。

大体ミィーティアといった柄で仕上げていきます。



下吹きして



仕上がりは豪華なとてもいい感じが出ます。



デメリットは、まあまあ値が張る(材料高い)

あとは軒の出が無い建物は汚れやすい等々、、、


岐阜でジョリパットするときはフジモト建装へおまかせください。

吹き付けやってくれる塗装屋をお探しの建築会社様、工務店様、ご連絡ください。

塗装屋さんの下請けはお断りーーー

1

« WBアート | メインページ | アーカイブ | マットスプレー »

ページトップへ

  • WEB限定 キャンペーン実施中
  • 24時間受付中 お問い合わせ・写真で見積もり