HOME > 現場日記 > 光触媒 > 感染対策の光触媒コーティング

現場日記

< Prev  |  一覧へ戻る

感染対策の光触媒コーティング


こんばんは。

先日、 『岐阜市少年自然の家』 で光触媒コーティングを施工しました。

光触媒とは、

太陽や蛍光灯などの光が当たることで、表面で光を吸収した酸化チタンが、化学反応して
消臭効果や汚れを防いだりまた抗菌、抗ウイルス対策ができます。





可視光でも反応する光触媒は
多くの場所で活躍します。



光触媒コーティングは吹き付けで施工します。

フジモト建装では、1級塗装技能士が確実な吹き付けでコーティングを行います。



写真もしっかり。。






光触媒液は少し黄色ぽく濁った感じですが、吹き付けると臭いもなく殆ど美観を損ねません。

ただ、、

施工したかどうかわかりにくいので

施工前と施工後に専用の機械を使って検査をします。



検査棒で拭き取って、、

検査機械の中に入れます。



10秒待つと、、、





こんな感じで汚れが数字になります。

施工後はどうなるかというと、、



こうなります。

目に見えると、ドキッとしますね。


2日間の工事で、ばたばたしてましたが

終われてホッとしました。



なんだか

とても懐かしい気持ちになりました。。

これで安心して、施設を利用できますね。




光触媒のことなら、フジモト建装へお気軽にご相談ください。



カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る

ページトップへ

  • WEB限定 キャンペーン実施中
  • 24時間受付中 お問い合わせ・写真で見積もり