HOME > 現場日記 > アーカイブ > 工事日誌 > 2ページ目

現場日記 : 工事日誌 2ページ目

たくさんありました!


こんにちは。

ブログを書くのは

ほんとに面倒できらいなんだけども

ホームページを作ってくれた会社が

ブログをやらないとお客さんは来ない

というので、

最近多い倉庫も無いようなエセペンキ屋とも

比較してもらえるように

嫌々ブログを書いてます。


さて、

お世話になっている大家さんからのご依頼で、

各務原市のテナントを年末から工事してました。

大東の建物で、

シーリング材のバックアップに

お庭のホースが使用されてました。↓



シーリング工事お庭ホース仕様。
因みに雨漏れ発生。

全部撤去してちゃんと交換しときました。

やっすい工事には裏があるん。。

ほんでもやってる職人、

頭腐ってるん。

性格悪。

工事前↓






工事後↓





足場バラシてライン工事。

因みにライン塗装はあんまり年数持たなく、

クレームにつながるので

ライン屋さんにお願いしたよ。






現在進行中は、桃花台のN様邸

12年前にうちで塗ってもらえて、

また塗らせてもらってます。

当時は水性シリコンと

付帯部に2液ウレタンが多かった。

最近ラジカルやらフッ素やら無機やら

多いけども

当時の水性シリコンでも

上等です。

個人的に2エキウレタン最強説があります。




これは

ベランダの下が庇になってて

このころ

ハウス55とやらで

ミサワホーム、三井ホーム、小堀(SXL)やら

とにかくよー塗ったんですけど

三井のこのタイプは

全部ここがダメです。

庇の水が横のサイディングに

いっちゃいます。

ほじって直します。

が、
構造上完璧にはならんです。



三井のここ、ミサワのベランダ下排水、小堀の屋根換気、

10年ぐらいでメンテナンスが必要なように

わざと作ってる気がします。

おかげざまで修理して塗装のご依頼が

たくさんありましたとさ。


『岐阜市、各務原市近郊の外壁塗装は塗り替え専門店のフジモト建装へお任せください!!』

株式会社フジモト建装 岐阜市東中島3-16-6 


ばちくそ


いや~

毎日寒いですね。。



毎朝6時半に家出て

資在庫に集合しますが

こんな幻想的な

景色を見ると

動くの嫌になります。。


こんな日でも

職人さんたちは

雪下ろしやらなんたら

塗るとこなくても

一応現場向かいます。。




この現場は

こもさんとチュンが

頑張ってます。




外壁もばちくそ綺麗。



屋根もばちくそ綺麗やけども

冬の折版は

日中3時間くらいしか

塗れません。






垂れ幕もばちくそ目立ってます。

ええ感じです。

寒い時期ですが

仕事のご依頼いつでも待ってます。

今晩また雪降るみたいです。

風邪ひかないように。。。


『岐阜市、各務原市近郊の外壁塗装は塗り替え専門店のフジモト建装へお任せください!!』

株式会社フジモト建装 岐阜市東中島3-16-6 

『岐阜市、各務原市近郊の外壁塗装は塗り替え専門店のフジモト建装へお任せください!!』

株式会社フジモト建装 岐阜市東中島3-16-6 


新年は大きな・・・




新年明けましておめでとうございます。
 

 

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
たくさんのお客様との出逢い支えられ、心より感謝申しあげます。

 

本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。





さて本日より通常営業します。

今年のお正月は

実家のある徳島県へ。。。




そして、毎年の恒例の

親子3代揃っての、、、



磯釣り!



こんな

お魚さんが釣れました。

帰ってすぐに捌いて

お刺身さんになりました。



現内陸生活!

海がとても新鮮で

とっても満喫したお休みも

あっとゆーまに

気づけば




事務所で大きな熊手さんに祈願してました。。

今年は少しだけでも儲けさせてください。。。。涙





 

『岐阜市、各務原市近郊の外壁塗装は塗り替え専門店のフジモト建装へお任せください!!』

株式会社フジモト建装 岐阜市東中島3-16-6 


ばっちり


こんにちは

気づけば12月

とっても寒い季節。


11月から着工していた

18戸のアパートの改修工事が

もうすぐ完成するので

検査に行ってきました。


折半屋根ばっちり。



外壁塗装ばっちり




塗分けばっちり



普段は住宅の塗り替えが多いですが

アパートや店舗とかも

ばっちりやりますんで

お声かけてくださいね。


日曜日は8年くらい前に

塗り替えをさせいただいた

土岐市のT様のところに

防水工事に行ってきたよ。

防水もばっちり。

小規模でも遠慮なく

相談してください。





いまよりいいやつに。


こんばんは。

最近寒くなってきました。

フジモト建装の

今年新作ジャンバーを

みんなに支給しましたが、、

あんまり着てくれないので、、

心も寒くなりました。。。


さて、

久々に現場ブログをと

思ったので

WBアート工法の現場をアップして

弊社技術面での

アピールをと。


各務原市T様邸

WBアート多彩模様での

仕上げをしました。

↓完成



↓やる前

通常の仕上げはもちろん

おしゃれな仕上げも期待してください。

しっかり補修もします。

が、↓まで傷むと

仕上がりに多少支障がでるのと、

また剥がれるかもしれません。。

補修後に水切り設置します。


塗り替え後はこんなかんじになります。

むこうに写ってるのはコモさんです。



カラーベストの差し替えも

しました。



専用の武器を

瓦の間に差し込んで、、



釘を4本抜くと

瓦が抜けます。。



この後に新しい瓦を差し替えて

交換完了です。

これで完璧やと、

足場を解体するときに


換気扇のフードがちょうど傷が入っていたのを発見。

工事期間中に風で足場があおられて

ちょうど当たったんでしょう。。

お施主さん、すみません。

今よりいいやつに交換します。



グロ注意


こんにちは。

最近は朝晩だいぶ涼しくなってきて

蚊もだいぶ少なくなってきて

吸われる血も少ないので

血量多く高血圧になりました。


さて、

今日は山県市M様邸へ

灰汁洗いにいってきました。


灰汁洗いの先陣切るのは

もちろん親方くん。

3人で休憩とらず

てきぱきと

がんばりました。

あく洗い前



灰汁洗い直後



天井の羽目板はぴかぴか。



破風もピカピカ。



フジモト建装の灰汁洗いは

洗剤を調合し

木によって洗い方を変え、

工程数を減らし

木にとって最高の

洗い方で

痛みもなく

とても素晴らしい

あく洗いです。

しかも、

そんなに高くない。


洗い後に、、

足場に落ちてた蜘蛛の

巣らしきものから

大量の稚蜘蛛が。

怖くて触れなかったので

後日小森さんに取ってもらいます。

グロ注意


WBアートだよ


こんちは。

ちょっと涼しく

なってきました。


ようやく塗装も

やりやすい時期に。


ゲリラ豪雨もチラホラ、

雨漏りのお問い合わせもチラホラ。


さて、

8月初旬より着手してました

大垣のN様邸は

明日足場バラシです。


今回スズカファインのWBアートにて

施工させていただきました。


クリヤー塗装ができない程、塗装が遅れてしまった場合や

新築当初のサイディングの意匠性を取り戻したい場合や

フジモト建装の塗装を味わいたい場合は

WBアートで決まりです。




2色塗りと、

3色塗があり、

2色塗は4層工程

3色塗は5層工程です。

通常の塗装より、

手間暇コストをかけるので

美観も耐久性も抜群です。

ただの凹凸塗分けとは

大違い。



塗装をした後は錆びて痛んだパイプの金具を

交換したり。



取り外してたエアコンの化粧カバーを

復旧したりと。

あとは足場バラシて

掃除して

タッチアップして

完成。




あと、ちょこっと仕事も大歓迎だよ。

関のマイナスイオンと虫の声がとてもいいとこで

塀塗をしてきたよ。







岐阜市近郊で塗り替えするなら

フジモト建装へ

任せてください

ね。




祝 10周年

 【 祝! 10周年! 

 
盛夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。 日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。 
さて、このたび弊社は設立10周年を迎えるに至りました。 これも皆様方のご支援、ご厚情による賜物と深く感謝いたしております。
 
これを機にスタッフ一同 皆様により一層ご満足頂けますよう真心をこめて業務に専念する所存でございます。
何卒今後とも よろしくご愛顧の程お願い申し上げます。



こんにちは。

法人化して10年が過ぎました。。

早いですね。

思えば、

25歳のときに一人で創業して

灰汁洗いや塗装をひたすらこなし

周りや仲間に助けられ

ひとりのお施主さんに、お客さんにお為に法人化したら?

で、設立に至りました。

それから早10年。
たくさんの仲間と取引企業、お客様に支えられ
なんとかやってこれました。

そんな大企業はそもそも目指しておらず、

地域に密着した

細く長く、


困ったときに頼られるペンキ屋に

なって行こうと思っています。

というわけで、

これからも細々とやっていきますので

どうぞ宜しくお願い致します。

親方 藤本高弘





さて先日、

フジモト建装の裏メニューのリフォーム工事、

玄関ドアのリフォームをしてきました。

最近は

おかげさまで

リフォーム工事も多くなり、

裏メニューでもなくなってきましたが、、



今回は、引き違いの玄関ドアを

観音開き仕様に。。

↓施工前


↓施工後


使い勝手が良くなりましたね。

いい感じです。


店舗改装


毎日 雨ばっかり。。

天気仕事の塗装工事は殆ど進まず。。。



そんな中、


お知り合いからのご紹介で

今回の店舗改装工事をお任せいただき、

先日完成した大垣市のお惣菜屋さん

とってもいい感じで完成しました!



店内もおしゃれ



表にフライパンが出ていたら、、

オープンしています。



そんなかわいいお総菜屋さんは、

大垣市の『 ギバーズデリカ 』さん

アクセス 大垣市新田町2丁目95-1コーポ木村1FD号室
月: 定休日
火: 11時30分~13時00分, 15時00分~18時00分
水: 11時30分~13時00分, 15時00分~18時00分
木: 11時30分~13時00分, 15時00分~18時00分
金: 11時30分~13時00分, 15時00分~18時00分
土: 11時30分~13時30分
日: 定休日
美味しいので近くに行った際には
寄ってみてください!!

店舗改装もフジモト建装におまかせ!







工場屋根塗装の現場はこの一週間、

殆ど進まず、、、




感染対策の光触媒コーティング


こんばんは。

先日、 『岐阜市少年自然の家』 で光触媒コーティングを施工しました。

光触媒とは、

太陽や蛍光灯などの光が当たることで、表面で光を吸収した酸化チタンが、化学反応して
消臭効果や汚れを防いだりまた抗菌、抗ウイルス対策ができます。





可視光でも反応する光触媒は
多くの場所で活躍します。



光触媒コーティングは吹き付けで施工します。

フジモト建装では、1級塗装技能士が確実な吹き付けでコーティングを行います。



写真もしっかり。。






光触媒液は少し黄色ぽく濁った感じですが、吹き付けると臭いもなく殆ど美観を損ねません。

ただ、、

施工したかどうかわかりにくいので

施工前と施工後に専用の機械を使って検査をします。



検査棒で拭き取って、、

検査機械の中に入れます。



10秒待つと、、、





こんな感じで汚れが数字になります。

施工後はどうなるかというと、、



こうなります。

目に見えると、ドキッとしますね。


2日間の工事で、ばたばたしてましたが

終われてホッとしました。



なんだか

とても懐かしい気持ちになりました。。

これで安心して、施設を利用できますね。




光触媒のことなら、フジモト建装へお気軽にご相談ください。



<<前のページへ123456

« 世間話 | メインページ | アーカイブ | WBアート »

ページトップへ

  • WEB限定 キャンペーン実施中
  • 24時間受付中 お問い合わせ・写真で見積もり